映像作品は、ひとつひとつがオーダーメイド。

映像=お金に換えられない財産です。瞬間瞬間のシーンは撮影していない限り、二度と返ってきません。故に記録され制作された映像は、お金に換えられない貴重な財産です。 弊社では、常に上記のことを心がけ、お客様に直に接することで貴重な財産である映像をお預かりし、映像に関する問題を地道に解決して行こうと思っております。会社創立から13年目ですが、気を緩めず邁進していく所存でございます。何卒今後とも宜しくお願いいたします。

下のバナーをクリックすると当社専用入稿ページへジャンプします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

News

9/1/2019

<民放連・業協さまより重要なお知らせ【決定事項】>

<テレビ局へのテレビCM・番組入稿フォーマットに関して>

 

東名阪局は、すでに、XDCAM入稿必須になっています。ご注意ください。

その他、地方局もXDCAMに全切替になりますので、入稿前に代理店担当または、局担当者に、ご確認ください。

 

HDCAMでのCM・番組入稿は 2020年度末で完全終了。

9/1/2019

XDCAMファイルベースワークフローを増強

当社は、NHK、民放連加盟局へ、日々コンテンツを納品しておりますが、放送用 MXF データの増加により、社内ネットワークのサーバーが不足気味になっていました。

業界のスタンダードになっております、

XDCAMの「 MPEGHD422-L50 」コーデックの MXF ファイルのデジタル化、編集、送出を、さらに効率よく運用するため、ソニーのXDCAMメディアサーバー「XDS-1000/A6」を3台増設(約100時間分)し、MXFファイルのリニア・インサート編集や、別フロアでのXDCAMプロフェッショナルディスクへの書込・読込にも対応できるように構築しました。

Please reload

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page